情報のシャワーを浴びよう。

2011年5月11日

突然ですが、みなさんは朝シャワー派ですか?
それとも夜風呂派ですか?

私の場合、毎日湯船に浸からないと途端に肩こりが酷くなる面倒な身体で湯船必須です;;
その代わり、毎朝情報のシャワーを浴びています。

というわけで、今日のテーマは情報のインプットについて。

今から10年ほど前、新入社員教育の中で盛んに言われたのが
「毎朝日経を読もう」というもの。これも情報のインプットの1つです。

人間は生きていくため、仕事をしていくため、遊ぶためにも情報が必要です。
情報を得るための機会・時間・方法等の選択は生活のために大変重要だと考えます。

前述の日経ですが、おそらく日経を読むことが仕事に必要とされる人は5%以下でしょう。
当然、自分に合った情報を得ることが重要な訳で、
例えばクリエイティブ系の仕事の人は日経よりも現状のトレンドをつかんだり、
脳をリラックスさせたりする方が重要だったりします。

私のオススメはネットを活用すること。
自分の興味のある分野のニュースサイト、ブログ、まとめサイトなどを1つのブックマークフォルダに入れ
Firefox等のタブブラウザで一気に開きます。それも毎日。

一気に開くこと、毎日(忙しければ1日おき)にやることが重要です。

それらの記事をとじながら読んでいくことで、情報の流れをつかむことができます。
数行読んで、情報が不要だと感じたら閉じて次へ。
更新されてない項目も閉じて次へ。

一気に開くことで、途中で中断が入ってもその後続きを読むことが容易です。
また、毎日に近い頻度でやらないとすぐ浦島太郎状態になってしまいます。

読んだ中で
・今後も読み返すことがある>ブックマークするか保存
・人に教えたり、あとで読み返すかも>リンク付きでツイート
と次のアクションをしていくことも重要です。

大事なのは、こうして多くの情報を毎日浴びている人がいわゆる「情報強者」になる訳ではないのです。

得た情報を取捨選択出来、必要であればソースを確認して真偽を確かめられる人、その人こそ情報強者です。

まあそんな私が毎日読んでるサイトの一部を紹介します。
これに個人的な知り合いのブログをRSSで読んだりしてます。

あとで新聞 http://news.atode.cc/
あとで読む機能(Instapaperなど)が多かった記事が読めます。

メガとんトラック http://ckworks.jp/megaton/
トラックバック数の多い記事が上位100個読めます。

Macの手書き説明書 http://veadardiary.blog29.fc2.com/
Macの地味だけど便利なアプリケーションが紹介されます。

らばQ http://labaq.com/
海外の面白いネタ

コリス http://coliss.com/
ウェブサイト系の技術ブログ

DTP Transit http://www.dtp-transit.jp/
DTP系の技術ブログ

Macお宝鑑定館 http://www.tcp-net.ad.jp/danbo/
Mac系総合ニュース

デジモノに埋もれる日々 http://c-kom.homeip.net/review/blog/
家電などデジモノ総合系ブログ

Engadget Japanesehttp://japanese.engadget.com/
ご存知エンガジェットの日本語ページ

さらに更新頻度が少ないページは週1で読むフォルダを別に作ったりしてます。
それはまた別の機会に紹介します。

ツイートツイート

2 Comments

  1. たこなす より:

    良エントリですね。私もほぼ毎日RSSフィードはチェックしてます。ギョーカイ人的には

    はてなブックマーク – 人気エントリー – コンピュータ・IT

    をオススメさせていただきたい。あと、リーダーに Google Chrome + Google Reader を使っている人は
    Super Google Readerを併用するといいんジャマイカと思う今日このごろです。

  2. motoy より:

    コメントありがとうございます。
    こんな偉そうなこと書いておいて実は「はてブ」を使ってない私です(え
    ものすごい過去に挑戦して良くわからなかったんですよね。。。
    またトライしてみます!

    ちなみにRSSはlivedoorリーダーを使ってます。

Leave a Comment to motoy

WP-SpamFree by Pole Position Marketing