お金と時間は有意義なことに使う!そして…

2011年7月28日

しごく当たり前ですが。

経験則でしかないんですが、本当に有意義なことにお金を使うと
そのマイナスになった文はすぐに返ってきます。
お金の形だったり、すごく良い経験だったり、健康な身体だったり。

逆にどーーーーしょもないことにお金を使うと
それは本当の意味でマイナス。何も残りません。

まぁわかっちゃいるんだけど、ストレス解消のために今日はやけ酒だーっ!ってやつ。
あれもだめですねぇ・・・・
私はお酒飲めないんですが、似た感覚でゲーセンで1万円とか使ったことあります。
なんっっっっっっにも残らないですねw UFOキャッチャーで何かとっても冷静に見たらゴミなこと多いし。

ここまでは普通のことだし、誰でも気づいていることだと思います。

私がこれまで人生生きてきた中で気づいたこの応用編があります。
それは、どーーーしょもない人間と付き合わないこと。

これに尽きます。
まあ今ブログを読んでくれてるような知り合いはそういう人じゃないから付き合ってる訳ですが
本当に生きていく上でマイナスな影響しか受けない人がたまーーーにいます
困ったことに。。。
そしてそーいう人に限って仕事をふってきたりする。。。

例えば・・・
・他人の時間(=お金)を浪費するのに、なんとも思わない人
・自分の○○を強要して、人の○○を受け入れない人(○○は色んなものが入りますが)
・感謝の意を伝えない人。
・都合の良いことしか言わない人

書いててあるモノと似てることがわかったwww
そう、簡単にいえば中国みたいな人ですwww

もちろん中国人の知り合いでいいひと、しっかりした人はたくさん知ってます。
おそらく中国人の大部分もそうだと思います
でも国家。ありゃダメだwww
今回の列車事故の件といい、国家という集合体による独裁政権ですね。

話は脱線しましたが、どーしょもない人のために時間を使うことほど、無駄なことはありません
そーいう人にはしっかりビジネスライクにいきましょう。
何かお願いされたときに、一応報酬という形でいただきたいのですが、、、って申し出て断るようなら
実は大したことじゃないんです。うん。

ツイートツイート

2 Comments

  1. たこなす より:

    はばかりながら、拙者、「どーーーーしょもないこと」にお金や時間を使ったことがござらぬ。というか、思い当たらない。他人から見たら「どう考えても『どーーしょもないこと』だろっ」と思われるようなことでも、本人にしてみればそれなりに教訓を得たり、得るところはあったのでござるよ。ケチではないとは思うけど、無駄遣いはしてないんじゃないかなー、と自分では思ってる。

    人に関しては、んー、割と鼻が効くというか、勘づいたらある程度距離を置いて適当にやりすごしてるね。w つきあいが狭いのもあるかもしれないけど。クライアントにしても発注元にしても、割といい人ばっかな気がする。

    • motoy より:

      >>たこなすさん

      コメントありがとうございます!

      私もそう思ってはいます。いますが、仕事してるともうどうあがいても絶望的な気分になるクライアントがいたりして。そして1回目なら教訓として受け入れても良いレベルなんですが、2回目3回目は教訓ナッシング!そういう意味を込めて、エントリー書きましたw

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing