IMG_3991.JPG

ネスプレッソ有料セミナー@ミッドタウン

2011年8月22日

B44f8ffc8fbf4e4cadf687a9c6327e97 7

5月末にネスプレッソを買ってから早3ヶ月。

ほぼ毎日のようにエスプレッソ・アイスラテ・カプチーノなどなど楽しんでます。
ほんと買ってよかった。
こんな当たり家電はなかなかないって感じの満足度です。

まあそんなこんなで、今日はネスプレッソのセミナーに行ってきました。

その報告の前にネスプレッソビジネスの個人的考察でも。

ネスプレッソ(カプセル型のエスプレッソサーバー)ビジネスは
プリンタービジネスに似てる。

本体(ハード)を安めに売り、カプセル(サプライ)で儲ける構図。

プリンターはサードパーティーがアホみたいな値段でインクを売ってたりする
現状なのでEPSONもCANONも業績が終わってます。

カートリッジ1色120円とかあります(マジで。

ネスプレッソも本場欧州ではその傾向があり
サードパーティ製のカプセルがたくさん売っています。
ただ、日本ではまだほとんどない。

プリンターの場合、成果物(プリントアウトしたもの)の出来は
サードパーティを使ってもほとんど遜色ないのが実情。

ただ、エスプレッソとなると話は別です(と私は思います)
なにせ成果物は口に入れるもの。
安かろう悪かろうで、「あ、やっぱダメだったわ」って訳にはいかない。

そういう意味でネスプレッソは上手い。(ここから本題)

・美味しい(色んなメーカーの飲み比べて、デロンギと同等でトップクラス)
・価格がそこまで高くない(1杯70円)
・高級感のあるデザインと顧客サービス満足度が高い

で、がっちりファンをつかんでる(と思う)
その手法としては

・カプセルを安易なルートで売れない(ネット・電話・一部の直販店のみ)
・顧客がどんなカプセルを買ったかデータ管理(直販店でも会員IDが必要)
・定期的にイベントを開催する

というわけで、そのイベントに初参加してきました。
手紙による勧誘>電話予約>日時確定で参加という流れなんですが、初回に申し込んだ時はなんと満員。
満員であふれた人向けの予備日が設定されて、晴れて今日参加となりました。
参加費は同伴者1名までOKで2,000円。場所は六本木ミッドタウン併設のオークウッドプレミア東京という会員制クラブのような場所。参加者は全部で20人弱と少数(満席です)

IMG 3987

内容は座学的なものから、エスプレッソの試飲的なもの、お料理教室的にレシピ的な紹介で1時間。
エスプレッソが合計3杯(僕はお料理教室?の試飲のチャンスに手を挙げたので+1回)

IMG 3988

1杯には和菓子!もつきます。

IMG 3991

これに写真のおみやげがついて2000円なら安いっていうか得です。

なにより効果的だと思ったのは、帰りに嫁が大満足顔してたこと。

・会場が良い:運良く?リンカーン像が座ってるような豪華ソファーでしたw
・内容が良い:時間も長すぎず短すぎず、セミナー内容も良かった
・お土産もケチらない:カプセルと食器のセットに加えて、今日出たとらやの和菓子まで。

こうやってファンを増やすことで、リピーター以上の固定客になり
あわよくば口コミも期待出来るし、うまいなーっと思いました。

事実、アイスエスプレッソ作るためのシェーカーとか、フレーバーシロップとか欲しくなったもん!

というわけで、ネスプレッソ。おすすめです!

うちはオレンジのピクシーを使ってます。

  

ツイートツイート

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing